秋季キャンプ2日目 捕手が早出練習、回転数&回転軸が分かる Rapsodo(ラプソード)がブルペンに設置【カープっ娘TV2】

[2017年11月 カープ秋季キャンプ]

TSS テレビ新広島 “カープっ娘TV2” で秋季キャンプ2日目の模様が放送。ボールの回転軸や回転数がわかる新しい機械がデモ導入されたようです。

秋季キャンプ2日目、ブルペンに Rapsodo(ラプソード)設置

——9時から始まった早出練習。磯村選手、船越選手、坂倉選手の3選手がコーチの指示の元、瞬発力を競い、遅かった選手は……とことん下半身をいじめます

ブルペンに Rapsodo(ラプソード)設置

——そしてブルペンではRapsodoラプソードという機械を設置、まだデモンストレーションの段階ですが、ボールの回転軸や回転数が映像とともにデータで目視でき、育成&リハビリを目的に導入を検討しているということです

大瀬良「回転数もちょっと少ないのかなと思ってたんですけど、平均よりも全然多いっていう風な判定も出てましたし、いい機械だなっていう風に思いました」

テレビ新広島 [8日] TSSみんなのテレビ① より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ