2014.04.23 ヤクルト vs カープ 4回戦【21試合目】

先発はヤクルト-八木、広島-バリントン。

初回満塁のチャンスからエラーがらみで先制したあと、廣瀬選手の一撃。

 

順調に得点を重ねていく首位、カープ

 

 

 

 

 

 

途中でバリントン投手が若干崩れるも、ナイスピッチング。

最後はミコライオが締めてセーブ数1位を守る8セーブ目を決める。

 

試合の感想

21試合目にして貯金が9になるとは…

いやはや驚き。

貯金二桁、まるで夢のようです。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ