若手の活躍が嬉しい20年目の新井さん「どうしてかって聞かれると……やっぱりカープが好きだからじゃないですかね」【Eスポ】

[2018年8月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “Eタウン・SPORTS” でカープ新井貴浩選手のインタビューが放送。「ファンの方が印象に残るヒットまたホームランっていうのを1本でも多く打ちたい」と新井さん。

若手の活躍が嬉しい20年目の新井さん

2軍スタート~1軍復帰2打席目で今季初ヒット&タイムリー

新井「たくさん喜んでくれるんでね、嬉しいですよね。ヒット1本であんなに喜んでくれてね、なんて言うんですかね……嬉しいし恥ずかしいしみたいな、なんかなんとも言えない気持ちですね😊」

チームメイトの活躍

新井「嬉しいですね、ホントにあの~……堂林にせよ野間にせよ、他の若手の選手もね、出て。この間も下水流が打ちましたけどもね。ホントにこう、心から嬉しいですね。だからホント『打てよ打てよ打てよ』って思ってますね、はい」

――昔の自分と重なって見える?

新井「そうですね、かぶる、やっぱ選手はたくさんいますね。誠也にしてもそうですし、堂林にしてもそうですし、下水流とかね。そういった選手は自分もこういうことがあったな~とか、こう自分とダブるところっていうのはありますよね」

――いつ頃から人の活躍を嬉しいと思えた?

新井「それはもう帰ってきた時からですよね、戻ってきた時から。2015年ですかね、から もうそういう完璧にそういう気持ちになってますね」

新井「もちろん試合に出たいという気持ちはね、出てやるんだっていう気持ちは無くしてはないですけれども、出なくても勝てばいい、みんなが抑えてくれればいい・打ってくれればいい、例え自分が出てて打てなくても勝てればいいっていう風に純粋に思えるようになりましたね」

新井「どうしてかって聞かれるとどうなんですかね、う~ん……やっぱりカープが好きだからじゃないですかね。ですからもう、若い子たちにはホント、何でもいいから結果を出してほしいというか、なんかそういう気持ちですね」

新井さんの目標

新井「数字的なものはホントにないんですよね。ただファンの方が印象に残るヒットまたホームランっていうのを1本でも多く打ちたいなと思ってます」

――あとは

新井「やっぱり日本一になりたいですしね、そのためには後半戦というか残りの試合をね、しっかりと戦わないといけないなと思ってますね」

RCCテレビ [4日] Eタウン・SPORTS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ