先制打含む2打点、丸「なんとか子どもたちの前で良い所が見せられて良かった」【ヒーローインタビュー】

[2018年8月 カープ ヒーローインタビュー]

7日、カープ×中日 公式戦(マツダスタジアム)。先制打を放った丸佳浩選手のヒーローインタビュー。

先制打含む2打点、丸佳浩ヒーローインタビュー

――1回から打線がつながるきっかけのタイムリー、振り返ってもらえますか

丸「得点圏だったので、積極的にと思ったんですけど。良い所に転がってくれました」

――1回の立ち上がりから打線が MAX

丸「はい、常に良い集中力を持って相手ピッチャーと戦えてると思います」

――追い上げられた7回、貴重なタイムリー

丸「あの場面も一緒で、得点圏だったので積極的に。前に飛ばせば内野も前にきてるので、何かあるかなと思ったんですけど、またこれも良い所に飛んでくれたと思います」

――今晩のゲームはピースナイター、先日は西日本豪雨もありました。平和の尊さを噛み締めながら丸選手もチームの皆さんもプレーされてると思いますが、改めてどんな思いでしょうか

丸「こうしてみなさんの前で野球ができる、これがいかに幸せなことかというのをまた感じさしてもらえることのできる試合だったと思いますし、この気持ちは常に持ち続けてやっていきたいと思っています」

――今後に向けて決意をお願いします

丸「今日はホントにたまたまなんですけど、ボクの自分のところの子どもたちも観に来てくれてたので。なんとか子どもたちの前で良い所が見せられて良かったと思います。それとまた明日からの試合でも、ファンの皆さんの前で、良い所がどんどん見せれるように、また明日からも頑張って行きたいと思います。また応援の方よろしくお願いします、ありがとうございました」

J SPORTS 1 [7日] プロ野球2018 広島×中日(8/7) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ