山内さんによる週末のカープ戦振り返り・真夏のキーマン分析【プライムニュース】

[2018年8月 カープ関連 テレビ放送]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース②” にカープOB・プロ野球解説者の山内泰幸さんが出演。週末のカープ戦振り返りと、真夏のキーマンを分析する山内さん。

山内さんによる週末振り返り・真夏のキーマン分析

大瀬良大地

――土曜日7回途中までノーヒット投球

山内さん「これボクね、ノーヒットノーランやるかな?と思ったんですね、それだけ素晴らしかったです。今シーズンの中でも1番良かったんじゃないのかな、という感じがしましたけども、ストレートのキレ、変化球のキレ・コントロール共に良かったんですけども、相手バッターがなかなかストレートなのか変化球なのか判断がしづらいぐらいね、手元で変化してましたね」

――惜しくも13勝目持ち越し、最多勝の期待も

山内さん「そうですね、あの投球をしていればあり得ると思います」

鈴木誠也

――現在打率トップ、4番でホームランを打ちながら率も残す、スゴいことですよね

山内さん「そうですね、スゴいですね。特に打席に対する集中力がね、非常に高く持ってるなという気がしますし、打席の中でヒットやホームランを打つというよりも、そのボールに対して自分のスイングをするというところに意識をね、強く持ってるような感じがしますね。その結果がホームランになったり、ヒットになったりしてるっていうことだと思うんですね。特に8月入って打率5割から打ってるんで、好調ですね」

西川龍馬

――打撃好調ですね

山内さん「打撃は素晴らしいバットコントロールがあるわけですけど、このヒットも菅野のストレートを見事に振り抜くんですけど、見てもらいたいのはこのあとです。あの打球でもうセカンドを一気に狙ってね、ツーベースにしてしまう。こういったところがスゴいんですけども」

山内さん「内野安打も弾いた瞬間にもうセカンドを狙ってね、こういう走塁が非常に素晴らしいですね。次の塁を狙うカープの打球っていうのができてますね」

タイガース3連戦の先発予想

テレビ新広島 [13日] TSSプライムニュース② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ