充実のプロ生活、ドラフト2位ルーキー山口翔「真っ直ぐはホントに今の自分の武器」【N6】

[2018年8月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “RCCニュース6” でカープ山口翔投手のインタビューが放送。3軍で練習を行っている山口、真っ直ぐには自信を掴んでいるようです。

充実のプロ生活、ドラフト2位ルーキー山口翔

山口「自分も早く活躍したいっていう気持ちがあるんですけど、でもやっぱりいざ、試合に出て抑えれるかってどうかもわかんないんで」

山口「甘いところにボールがいったら、すぐバッターもってかれますし、もうホントに気が抜けた時に、バッターそこ狙ってきてうまく打ってくるんで。やっぱレベル高いなと。悪い時はもう前に突っ込みすぎて、ボールが縦振りじゃなくて横振りになったりとか、そしてボールがシュート回転したり沈んだりとかもしたり。あとは変化球も曲がらなくなるんで、まだまだ自分は実力不足だなとも感じるんで」

山口「青木コーチさんの元でやってるんですけど『入団した時よりもやっとプロのピッチャーらしい投げ方・ボールだな』って言われてきたので。ホントにちょっとずつ成長してるっていう自分も実感してきてるんで」

山口「真っ直ぐの強さはだいぶ投げてて、真っ直ぐはいけるんじゃないかなという感じましたし、バッターはちょっと振り遅れてるっていうのも、投げてて手に取ってわかったんで。真っ直ぐはホントに今の自分の武器なんで、それをもうちょっとしっかり、狙ったところに投げれるようにいけば、1軍選手だったりも抑えていけるのかなというのは。まずは自分はそこを目指していきたいなと」

山口「もう充実しすぎて、1日1日が早く感じるのが、3軍で練習やってるんですけど、を感じます。プロ野球選手として、充実感がしっかりとある😊」

RCCテレビ [14日] RCCニュース6 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す