7回2アウトまで無安打投球&スクイズも決めた大瀬良「(打撃)いつも練習してるんですけど、やっと実を結び出したなと」【SMVP】

[2018年8月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “TSSプライムフライデー” でカープ大瀬良大地投手のインタビューが放送。前回登板で好投&スクイズを決めた大瀬良、その心境を明かす。

7回2アウトまで無安打投球の快投、大瀬良大地インタビュー

Q. ノーヒット投球、意識していた?

大瀬良「いや、意識はあんまりなかったですけどね。5回ぐらいのちょっと間空く休憩のとこあるじゃないですか、整備の時。に、スコアボード見たらヒット0だったんで、あ 打たれてねぇんだ、と思って」

Q. 今シーズンの中でも1番の投球だったのでは

大瀬良「序盤でフォアボール出してるし、あんまり良い……フォアボール出してる時点でなんかイヤだなって。最近ちょっと、0とかでいってたんで、フォアボール」

――スクイズ決めたじゃないですか

大瀬良「見ました?あれ当たって跳ねた瞬間に、うわ やったって思って😊」

大瀬良「ボテボテだと思ったんで、タッチされると思って、ヤバいと思って見ずにパーって走ってったら、なんか歓声沸いたんで、あれ?と思って。そしたらボールがこう横を通過していったんで」

Q. 打撃に対してのこだわりは?

大瀬良「下手くそだったんで、いつも練習してるんですけど。やっとこう、それが実を結び出したなと」

テレビ新広島 [17日] TSSプライムフライデー より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す