九里が大事にしていることは「一生懸命しっかり、目の前の1球1球を大事にやること」こどもへ野球を教えてあげる九里【スポラバ こども記者が行く】

[2018年8月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” 『こども記者が行く』にカープ九里亜蓮投手が出演。野球に関する質問から、投球の指導をしてあげる九里。

スポラバ『こども記者が行く』九里亜蓮

Q. なぜ野球がしたかったんですか?

九里「いろいろなスポーツを、水泳にしてもバスケットボールにしても、いろんなスポーツをしてきた中で、野球がやっぱり1番楽しくて、野球が1番好きだなぁっていう風に思ったから、野球をやってます」

Q. こどもの頃、バッティングセンターに行ってましたか?

九里「バッティングセンターにはよく行ってました、でもバッティングセンスないけどね😊」

Q. こどもの時、家でも練習していましたか?

九里「こどもの時は、家でも練習はしてましたけど、なんか野球だけじゃなくてサッカーしたりバスケットボールしたり、ドッチボールだったり、鬼ごっこだったりいろんなスポーツをやりながら、あんまり家の中でずっとゲームをするよりも外で遊んでる方が多かったです」

Q. どんな練習をしていましたか?

九里「近くに野球をやってる友だちがいれば、2人だけの試合みたいな感じで野球をやったり、1人だけだったらもう壁に向かって、ひたすらボールを投げてました」

【次ページへ】 こども記者に投げ方を教えてあげる九里亜蓮

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す