高橋樹也、プロ初セーブの裏側「(リクエスト)最初何が起きたかわかんなくて」1番やりたいのは先発投手【スポラバ】

[2018年8月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” でカープ高橋樹也投手のインタビューが放送。8月5日にプロ初セーブを挙げた高橋樹也、その裏側を明かす。

高橋樹也、プロ初セーブの裏側

Q. 延長10回のマウンドは?

高橋樹「ものスゴく、緊張したんですけど、抑えたかったんで、はい。そんな感じです」

――自分の出番はもしかしたらないかもしれない、というのはあった?

高橋樹「……うん😊」

――見事抑えましたがリプレー検証、何だという感じは

高橋樹「最初何が起きたかわかんなくて、ちょっとアタフタしました」

――素直にワーイとはできなかった?

高橋樹「できなかったです」

――初セーブのボールは実家に送りました?

高橋樹「まだ送ってないです」

――ご両親に送る~みたいなことをおっしゃっていた

高橋樹「言ってましたね。……忘れてました」

Q. 先発投手への思いは?

――中継ぎ・抑えありますが、でもやはり1番やりたいのは

高橋樹「先発😏」

――今テンションは

高橋樹「よんじゅう」

テレビ新広島 [25日] 全力応援スポーツLOVERS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す