北別府学の週刊 GO up!14勝目の大瀬良、自身初30ホームランの丸【5up!】

[2018年8月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!” で毎週月曜日恒例、北別府学の週刊 GO up!が放送。14勝目を挙げた大瀬良、自身初30ホームランの丸をぺいさんが解説。

北別府学の週刊 GO up!14勝・大瀬良、30号・丸

大瀬良大地

――元々これだけ勝てる力は持っていましたか

ぺいさん「やはりドラフトされた時にもう、潜在能力はかなり素晴らしいものがありましたから。入って2~3年目までは中継ぎで打たれたりとか、先発しても打たれたり、ちょっと苦労しましたけども、この悔しさをバネにして、今年はかなり大きな花が咲きましたよね」

――今年これだけ調子が良い要因は

ぺいさん「今年から2段モーションが解禁になったんですね。で、以前は1回上げてそのままホームへ投げていくっていうものが、タイミングが一定してなかった。そういう中でしっかりこうやって立てるようになりましたから、2段モーションになって。で、上と下のバランスが良くなって、やはりボールのキレというのも良くなりましたよね」

――直球に力を感じる

ぺいさん「そうですね、やはり低めに平均したボールがきてますんでね」

丸佳浩

――丸選手の好調の要因は

ぺいさん「15年ですかね、不調があった時に次の年から、トップの位置の構え方、ちょっとバットを前にこう出しながら、タイミング取るようになりましたよね。タイミングが合うようになりましたから」

――北別府さんだったらどう抑えますか

ぺいさん「追い込まれてからの丸は、外よりの球をわりと待ってる傾向があるんですね。で、どのピッチャー見てもアウトコース一本槍の攻めはやっても、インサイド一本槍の攻めってやらないんですよ。だからもっとインサイドで起こしながら、インサイドを意識さして外で勝負するとか、インサイドで勝負するっていう、ちょっと偏った攻めをした方が、ボクは通用するんじゃないかなと」

広島ホームテレビ [27日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す