走攻守で躍動、野間「1打席1打席必死に、食らいついてなんとか塁に出れるように」【元気丸】

[2018年9月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” でカープ野間峻祥選手のインタビューが放送。走攻守が兼ね備わった野間、その意識とは。

走攻守で躍動、野間峻祥

野間「足っていう部分でやっぱり、人よりこう目立っていかないとなかなか厳しいと思うので、常に次の塁を狙う意識では、やってます」

野間が意識する打ちにいく姿勢

野間「まずはやっぱりしっかりピッチャーに対して、見にいくんじゃなくて、打ちにいった中で見逃せるのが1番いいのかなと思いますけどね」

初球打率.438、2ストライク打率.247(1日時点)

野間「試合に使ってもらえるように、1打席1打席 必死にというか、食らいついてなんとか塁に出れるように、やってます」

球団史上初の3連覇へ

野間「優勝はしたいですし、ホントに1試合1試合という感じで、やっていければその辺につながってくるのかなと思います」

広島テレビ [2日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す