黒田博樹40歳中4日104球8勝目、エルドレッド2日連続決勝打でカープ望みを繋ぐ連勝。巨人vsカープ【110試合目】2015.08.23

[2015年8月 マツダスタジアム(23日)]

広島先発 黒田博樹、巨人先発 田口。

2015.08.23 カープスタメン

左腕田口に対し3番に鈴木誠也、5番にエルドレッドが座る。

打順 守備位置 選手
1 (中) 丸佳浩
2 (二) 菊池涼介
3 (右) 鈴木誠也
4 (一) 新井貴浩
5 (左) エルドレッド
6 (三) 梵英心
7 (遊) 田中広輔
8 (捕) 石原慶幸

試合概要

負ければ自力優勝が一旦消滅してしまうこの試合。

先制はカープ、1回裏丸の先頭打者ホームランで1点を奪う。

先発黒田は初回から毎回ランナーを背負う苦しい投球、3回に1点を失い同点とされる。

5回裏、カープはヒットと四球で2アウトながら2,3塁のチャンス、丸がフルカウントからハーフスイング、四球…と思いきやストライク、三振判定に。チャンスを生かせなかったものの6回裏、2アウト2塁からエルドレッドがタイムリーを放ち勝ち越しに成功。

黒田は7回1失点、8回大瀬良→中﨑と繋いでカープ連勝。

緒方孝市監督 試合後談話

中﨑翔太投手 試合後談話

エルドレッド選手ヒーローインタビュー

黒田博樹投手ヒーローインタビュー

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
巨人 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 11 0
広島 1 0 0 0 0 1 0 0 × 2 3 1

今日までの成績

成績 試合 勝利 敗戦 引分 勝率
3,4月 25 9 16 0 0.360
5月 26 14 12 0 0.538
6月 19 9 9 1 0.500
7月 20 10 10 0 0.500
8月 20 10 10 0 0.500
通算 110 52 57 1 0.477

先発 黒田博樹

7回 104球 被安打8(被本塁打0) 奪三振2 与四死球1 失点1(自責0)

4度の得点圏ピンチを1失点、自責0で乗り切りHQS達成。8勝目をマーク。

リリーフ陣 投球成績

大瀬良大地
1回 21球 被安打1 奪三振1 与四死球1 失点0
中﨑翔太
1回 29球 被安打2 奪三振2 与四死球0 失点0

大瀬良はノーアウト1,2塁のピンチを招くも無失点、中﨑は1アウト満塁までいくもよく抑え、19セーブ目。

守備・打撃陣

3安打で2得点、少ないチャンスをモノにしたと考えましょう。

新井貴浩選手2,000本安打まであと53、梵英心選手1,000本安打まであと15。

総評

連日の接戦を勝利、逆襲に向け踏ん張りを見せる選手達。

明日は月曜日。カープ試合はありません。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ