2年ぶり2度目のサヨナラ賞受賞、鈴木誠也「正直ホームランしか狙っていなかった」【テレビ派】

[2018年9月 カープ選手コメント]

広島テレビ “テレビ派” で8月度のスカパー!サヨナラ賞を受賞したカープ鈴木誠也選手のコメントが放送。「正直ホームランしか狙っていなかった」と誠也。

2年ぶり2度目のサヨナラ賞受賞、鈴木誠也 喜びの声

誠也「去年の8月23日っていうのがケガをした日、1番悔しい思いをした日だったので。あの日はホントに特別な日になりましたし、まさかあの日に打てると思いませんでしたけど」

――先月23日のスワローズ戦、カープは最大7点差をつけられながら、9回裏に8-8の同点として、鈴木がレフトへ豪快にサヨナラホームランを放ちました。この一振りが8月のスカパー!サヨナラ賞に選ばれました

誠也「正直ホームランしか狙っていなかったので。それと肩口のスライダーっていうのはもう、あれだけに絞っていってたので、打った瞬間それを打てたっていう嬉しさからあのガッツポーズが出たんですけど」

誠也「サヨナラという素晴らしい結果になった、ホントにファンの皆さんのおかげだと思っています。これからも応援よろしくお願いします」

広島テレビ [12日] テレビ派 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す