セ・リーグ3連覇目前、松山「カープの歴史に名を残せる、素直に良いチームに入ったなって」自身初の規定打席到達へ意気込みも【勝ちグセ。Carp TV】

[2018年9月 カープ選手インタビュー]

広島ホームテレビの月1インターネット配信・ぽるぽるLIVE “勝ちグセ。Carp TV” でカープ松山竜平選手のインタビューが放送。優勝目前の気持ちや、初の規定打席、引退表明・新井さんへの気持ちを明かす松山。

球団史上初のセ・リーグ3連覇目前、松山竜平インタビュー

――いよいよ優勝目前、お気持ちはいかがですか

松山「まぁまぁまぁ、とにかく1戦1戦大事に戦うだけなんで、気負うことなくしっかりと戦うことだけ考えてます」

――史上初の3連覇が目の前に迫ってるというのはどんな思いなんですか

松山「まぁそうっすね、そういうカープの歴史に名を残せるっていう、まだ決まってないですけど、素直に、なんだろ、良いチームに入ったなっていう思いもありますし、とにかく早く決めたいです」

――優勝を目前に足踏み、連敗の期間は何だったのかなと

松山「やっぱ新井さんじゃないっすか😊?新井さんショックじゃないですかね」

――選手にも動揺が広がったのかな、という

松山「始めだけっすね、正直みんな『まだ18年はやる』って言ってたぐらいなんで😊 18年は冗談として、まだまだやってくれると思ってたんで、そこは正直聞いた時スゴくショックでしたけど。でもやっぱチームのことを考えてというか、若手のためにというか、そういうことをいろいろ考えた中で新井さんが決めたことなんで。そこはもうなんとか新井さんのためにっていう思いも強くなりますし」

――今度は中心でカープを支えていかなきゃいけないっていう思いも新たにされたのかなと

松山「言ったらもう石原さんの下がボクらなんでね、なんとか引っ張っていけるようにというか、そういうのはあります」

――バットで引っ張っているという感じがしますけども、手応えは

松山「7月とか何もできずにね、ちょっと迷惑も掛けたし、今 現在でもちょっと、う~ん……本来の打撃もできてないんでね。そこはちょっとまだやっぱ反省しないといけないし、物足りないとこはあるんで」

――どの辺りが

松山「状態自体はそこまで悪くはないと思ってるんで、少しのズレがそういう結果になってると思うんでね。そこは自分なりにしっかりと修正していかないといけないと思ってます」

――ここからまたグッと上がっていくのかなという

松山「打ち損じですけど良い所には飛んでるんで、そういう時はどんどん出てくれると思ってるんでね。なんとかまた自分らしいバッティングをしていきたいなとは思ってます」

【次ページへ】 松山の個人成績

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ