新天地エイジェックで初の公式戦、梵「チームの手綱を締めるというか、そういう立場を担ってる」【5up!】

[2018年9月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ)” で元カープ梵英心選手の特集が放送。社会人野球エイジェック入りし、初めての公式戦へ臨んだ梵。

新天地エイジェックで初の公式戦、元カープ梵英心の挑戦

――6月のチーム結成以来、日本選手権出場のために練習してきたエイジェック野球部。梵選手の手応えは

梵「いろんな課題は来た時からあったんですけど、それを課題として取り組んでいく中で、こうやって予選が始まるんで、ボクの中では全てやってきたと思ってるので、それを信じてホントに、試合に挑むだけだと思います」

初の公式戦、9月8日(土) 試合当日

――いよいよチーム初めての公式戦が始まります。先行のエイジェックは1回、デッドボールとフォアボールでチャンスを作ると、梵選手の打席、相手のエラーを誘い1点を先制

――さらにチャンスは続きましたが、梵選手の第1打席はショートゴロ

――2回、ノーアウト3塁2塁のチャンス。8番 根本選手のタイムリーヒットで2点を追加、試合の主導権を握ります。そして7回、チャンスで梵選手に打席が回ります。ここはフォアボール、残念ながらこの日、梵選手にヒットは生まれませんでした

――それでも守備では難なくゴロを捌くなど、かつてのショート梵の姿を見せてくれました。そして 4-1 でエイジェックの勝利、見事初戦を突破しました

試合後の梵英心

梵「チームの手綱を締めるというか、そういう立場を担ってるので。とにかく結果も大事なんですけど、ボクの場合はホントに姿・言葉というか、そういうことをスゴく選手たちが見て感じてるので、ホントにそういうことを緊張感を持ちながら過ごしていきたいなと思いますけどね」

広島ホームテレビ [19日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

会人野球部 | エイジェックグループ(AGEKKE GROUP)

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す