優勝決定試合で好投・九里「(ガッツポーズ)意識してするわけじゃない、自然と出ちゃった」【元気丸】

[2018年9月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” でカープ九里亜蓮投手のインタビューが放送。優勝決定試合で8回無失点、その試合と今後への意気込み。

優勝決定試合で好投・九里亜蓮、ポストシーズンへ

九里「マジック1っていうのは意識せずに、そんなに緊張もなく当日は入っていけたと思うので。野手の方はホントにスゴい守ってくださいましたし、ホントに野手の皆さんには感謝してます」

九里「開幕ローテーションに入ることができずに、中継ぎから入ってやっぱり悔しい気持ちもありましたし、まだまだしっかりレベルアップしていかないといけないなって思ってることの方が強いですかね」

優勝決定試合

九里「1つ1つのアウトをしっかり積み重ねていけるようにっていう気持ちで、マウンドでは投げてたので、それが良い結果に繋がったんじゃないかなと」

4回表 ノーアウト満塁のピンチを切り抜ける

九里「會澤さんに関してはジェスチャーでどんどん攻めてこいっていうジェスチャーもありましたし、攻める気持ちだけは忘れずに、ゾーンの中で勝負していく中で、良い方向にいってくれたので、良かった感と思います」

會澤「ホント九里がね、気持ちのこもった良いボールを投げてくれたのでね、それに打者が押されたって感じじゃないですか」

ガッツポーズ

九里「見て恥ずかしいなと思うような感じなので、意識してするわけじゃないんでちょっと、自然と出ちゃったかなと😊 思います」

ポストシーズンへ

九里「1試合でこのようなピッチングが終わってしまっては意味がないと思いますし、クライマックスシリーズを勝って日本シリーズに出て、日本一獲れるように、自分の持ってるモノを出して、チームの勝ちに貢献できるように頑張りたいと思います」

広島テレビ [30日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す