九里、優勝決定試合のポイントは8回「『いくか?』って聞かれて、いきますっていう言葉でいったので」【スポラバ】

[2018年10月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” でカープ九里亜蓮投手のインタビューが放送。優勝決定試合、ポイントは「8回」と九里。

九里亜蓮、優勝決定試合のポイントは8回

九里「8回です。絶対4回って言うと思ったでしょ?」

九里「7回終わった時に、畝ピッチングコーチが来られて『いくか?』って聞かれて、いきますっていう言葉でいったので。そういった意味でこの回はしっかり抑えないといけないっていう気持ちがあったので」

――通過点だったと思うんですが、4回 1,3塁で山田哲人選手に四球

九里「しっかり勝負する中でっていうのはあったので、四球を出してもそんなに。野手の方も集まったんですけど、マウンドに。思いきって攻めてこいって言葉をくださいましたし、キャッチャーの會澤さんもどんどん向かってこいっていうジェスチャーもしてくださったので、そういった意味でしっかり、攻めのピッチングができたかなと思いますけど」

――雄平選手の時のゲッツー、ガッツポーズ出ましたね。あれは狙い通り?

九里「いえ、狙ってはなかったです。ホントに1点でも少なくっていう気持ちでいたので、それが良い方向にいって、0点で終わって良かったなっていう」

――8回121球、9回も上がりたかった?

九里「いえ😊 いけるかって言われたらそりゃいけますとは言いますけど、いけって言われたとこでしっかり自分のピッチングができるようにするだけだと思ってるので。あんまりそういう感情はなかったですけどね」

テレビ新広島 [6日] 全力応援スポーツLOVERS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す