最終戦後のセレモニー、緒方監督がファンへあいさつ「日本一というゴールに向かってもう一度」

[2018年10月 カープ セレモニー]

7日、カープ×DeNA 公式戦(マツダスタジアム)。最終戦の試合後、セレモニーが開かれ緒方監督がファンへあいさつ。

最終戦後のセレモニーで緒方監督がファンへあいさつ

緒方監督「ファンの皆様、2018年シーズン、ご声援誠にありがとうございました」

緒方監督「今年もこのマツダスタジアムでの戦いというのは、本当にファンの声援が力になりました。そして全国のどの球場でも、多くのカープファンの声援が後押しをしてくれました。おかげさまで球団初の3連覇を達成し、カープの新しい歴史を作ることになりました。本当にありがとうございました」

緒方監督「シーズン中の戦いは、厳しい試合が多く、苦しいことがたくさんありましたが、選手たちは自分たちのやる野球道を信じて、最後まで諦めることなく全力でプレーしてくれました。また、コーチ・スタッフがその選手たちをしっかりと支え、今シーズンもチーム一丸となって戦えたシーズンだったと思います」

緒方監督「今日でレギュラーシーズンは最終戦を迎えましたが、我々の戦いはまだ続いています。日本一というゴールに向かってもう一度 気を引き締め直して戦いに向かいます。ファンの声援がホントに大きな力となります、最後まで応援のほどよろしくお願いします」

J SPORTS 1 [7日] プロ野球2018 広島×横浜DeNA(10/07) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ