山内泰幸さんがカープのタイトル争いをチェック【プライムニュース】

[2018年10月 カープ関連 テレビ放送]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース②” にカープOB・プロ野球解説者の山内泰幸さんが出演。最終戦を終えたカープのタイトル争いをチェックする山内さん。

山内泰幸さんがカープのタイトル争いをチェック

――タイトル争いでも悔しい結果になってしまいましたね

山内さん「最多本塁打を争ってた丸選手ですよね、DeNAのソト選手に1本届かずといったところで、残念でしたね」

――大瀬良投手も最多勝確定となる16勝目には届きませんでした

山内さん「ただ投球内容はね、非常に良かったと思うんですね。8回を投げて123球で3失点でね、途中5者連続三振なんかもあってね、ダイビングなんかでなんとか勝ちたい気持ちを現してましたね。なかなかピッチャーがダイビングするってなかなかないですからね」

山内さん「あと5回の2アウトからの菊池のタイムリーで、1塁から一気に大瀬良が走って還って、逆転のホームを踏んだんですけども、よく走りましたね。ちょっと体 重たそうでしたけどね」

セ・リーグ最多勝争い

山内さん「並んで15勝で2人が争ってるんですけども、ジャイアンツは明日のカード、ゲームがあるんですけど、予告先発で菅野投手じゃなくてメルセデス投手をね、予告先発にしてますので、菅野投手先発じゃないんですけど、ジャイアンツにとって勝てば3位が確定するゲームなので、菅野投手がもしかしたら中継ぎでね、待機して投げる可能性がありますよね」

山内さん「ですけども、このゲームからクライマックス ファーストステージまで中3日しかないんですね。大事なゲームで菅野投手を先発させようとすると、菅野投手の使い方っていうのが非常に難しくなるので、できればこのまま投げないで、菅野投手と大瀬良投手が2人で最多勝を獲ってくれるのがベストかなと思いますけどね」

クライマックスシリーズへ

――1週間以上空いてしまう、その辺りの難しさは

山内さん「昨年よりは日数が短いので、広島に残ってしっかり調整してくれると思うんです。去年の失敗がありますので、それを反省して今年はやってくれるんじゃないかなと思いますね」

テレビ新広島 [8日] TSSプライムニュース② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す