クライマックスシリーズへ、野間の意気込み「今年こそは日本一に、新井さんと長く試合ができるように」【イマなまっ!】

[2018年10月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “イマなまっ!” でカープ野間峻祥選手のインタビューが放送。クライマックスシリーズへ意気込みを語る野間。

クライマックスシリーズへ、野間の意気込み

リーグ3連覇

野間「優勝・2連覇の時はあんまり、代走・守備で途中がメインだったので。今年は数多く試合に出してもらって、特別ちょっと嬉しいかなっていう😊 感じです」

5月19日 人生初の満塁ホームラン

野間「ボクは入るとは思わなかったんで、で走ってたら審判が手回してたんで、パって見たら入ったんだ~と思ってサードの方 走っていこうとしたら新井さんが止まってたんで、えっ?ってなって😊 1回セカンド戻ろうとしたんすけど(笑)」

1番という打順

野間「あんまり考えずに、まだ1番の仕事をできるだけの技術も自分にはないと思ってるので、必死になって出塁することを意識しながらやってましたけど」

いじられ役?

野間「ボクと崇司さんは、 わりとそういうイジられるポジションだと思うんで。ボクの上に崇司さんがいるんですけど、崇司さんの次にボクが」

――チームの中でもイジられランクが

野間「勝手に付けてるんですけど」

――1位が上本さん

野間「そうです。2位にボクで、そん次ぐらいにたぶん松山さんがくる」

CSまでの期間

野間「しっかり良い準備が出来るように、体を休ませ過ぎないように、練習も多くやって良い準備ができればいいかなと思ってます」

CSへの意気込み

野間「やっぱり去年と一昨年と、日本一できてないので。今年は、今年こそは日本一になれるように、新井さんと長く試合ができるように頑張りたいと思います」

RCCテレビ [16日] イマなまっ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す