2018ドラフト会議 注目の大学生、東洋大 梅津・甲斐野・上茶谷、法政大・中山、明治大・渡邊【5up!】

[2018年10月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ)” で2日後に迫ったドラフト会議の特集が放送。大学生の注目投手・野手5選手。

2018ドラフト会議、注目の大学生投手・野手

大学生投手

東洋大学・梅津晃大

身長187cmの大型右腕で、ストレートの最速は153km/h。変化球にもキレがあり、三振の奪える本格派です。

東洋大学・甲斐野央

大学3年の時にマークした最速はなんと159km/h。力のあるストレートと、変化球の質も高く、まさに即戦力としての活躍が期待されています

東洋大学・上茶谷大河

抜群の制球力で三振の奪える最速151km/h右腕。大崩れせず試合を作れる先発型のピッチャーです。

大学生野手

法政大学・中山翔太

豪快なスイングで打球を弾き返す右の強打者、勝負強いバッティングとそのパワーで、プロ野球でもホームラン量産が期待されます。

明治大学・渡邊佳明

巧みなバットコントロールでヒットを量産し、大学侍ジャパンにも選出。さらに内野ならどこでも守れるユーティリティープレイヤーで、必要とする球団も多いのではないでしょうか。

広島ホームテレビ [23日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す