目標は“二桁勝利”ドラフト2位・島内颯太郎「チームの柱となれるようなピッチャーになりたい」【Eスポ】

[2018年10月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “Eタウン・SPORTS” でカープのドラフト2位指名、島内颯太郎投手のインタビューが放送。大瀬良の後輩でもある九州共立大の島内、目標は高く「二桁勝利」。

目標は“二桁勝利”ドラフト2位・島内颯太郎投手

――九州大学野球選手権優勝、プロ指名された後のマウンドって緊張感 違いました?

島内「いろいろなプレッシャーを感じながら投げました」

――プロ指名された以上、変なマウンドはできないぞとかあるんですか

島内「やっぱりプロ野球選手っていうのがついてくるので、その名に恥じないようなピッチングをしようという風に考えてました」

――大学4年間でボールが10km/h速くなって150キロを超えた、このグラウンドでどんなことをやって速くなったんですか

島内「このグラウンドではやはりランニングメニューが多かったんですけど、それで足腰鍛えて速くなったんじゃないかなっていう風に思ってます」

――1番キツいので何周走ったとか覚えていますか

島内「このグラウンドじゃないんですけど、グラウンドの奥に400mトラックがあるんですけど、それを100周っていうのがあって。4年間に1度だけあったんですけど、それをみんなで走りました」

――マラソンですね

島内「そうですね、ちょっと途中歩いたりしました😊」

――将来どんなピッチャーになりたいんですか

島内「チームの柱となれるようなピッチャーになりたいですし、1年目は二桁勝利を目指して頑張りたいです」

――日本シリーズで投げる大瀬良大地投手を生んだ大学、日本シリーズ気になりますか

島内「やっぱり大学の先輩が1戦目を任されているということで、自分自身の気になるところではあります」

――みんなで大瀬良さんの応援したりするんですか

島内「いや、もう自分が個人的に観ます」

――お父様も野球をやっていたということで、教えはあったんですか

島内「ここまでずっと父親にフォームを教えてもらいながら、やってきたので。父親なしでは今の自分はいないなかっていう風に思ってます」

――今もそれは残っていますか

島内「もうほとんど父の教えだと思ってます」

――じゃあお父さん相当喜んでますね

島内「いや、どうなんですかね、ちょっとあんまり表に出さないのでわかんないですけど、喜んでくれてると思います」

島内颯太郎投手の目標

島内「ちょっと大きな目標かなとは思うんですけど、目標は高く設定した方がいいかなと思ったんで、これを書きました」

ファンへメッセージ

島内「1年目からチームの柱となれるように頑張りますので、よろしくお願いします」

RCCテレビ [27日] Eタウン・SPORTS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ