緒方監督の談話「(石原とジョンソン)息がピッタリだね」ほか打撃陣に関して

[2018年10月 カープ監督談話]

28日、ソフトバンクに勝利したカープ緒方孝市監督の試合後コメント。

緒方孝市監督 試合後談話

緒方監督「ジョンソンがしっかりと試合を作ってくれた。今日は力があったんで逆球もあったけれど、それでもゲームが作れたんだろう」

打撃陣に関して

緒方監督「やはり先制できたのが大きい、今日はタナキクマルに誠也に松山まで打ってくれた。やっぱり6回の鈴木誠也の2点タイムリー、あれが大きかった。その前にしっかりとチャンスメイクができて、4番にプレッシャーを与えない形で打順を回すことができた。鈴木誠也自身もバットがスムーズに出ているし、クライマックスシリーズよりも状態が良いんじゃないか」

石原とジョンソンのコンビに関して

緒方監督「息がピッタリだね。その日の状態を石原がしっかりわかっているんでね、球種を選んで力を引き出せることができるんで安心して見ていることができる。ホームで先に1勝を勝ちたいと思っていたから、この勝利は大きい。ただ福岡に行くと手が付けられませんからね」

ニッポン放送 [28日] 日本シリーズ 第2戦 広島×ソフトバンク より

試合結果

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す