赤松、25%ダウン推定年俸2,025万円で契約更改「この恩を返さないといけない」【イマなまっ!】

[2018年11月 カープ選手契約更改]

RCCテレビ “イマなまっ!” でカープ赤松真人選手の契約更改に関して放送。年俸は25%ダウンの推定2,025万円。

赤松真人、25%ダウン推定年俸2,025万円で契約更改

――去年1月に胃がんの手術を受けた赤松選手は、今年3月に2軍の公式戦で復帰しました。今シーズンは55試合に出場して、打率.237 1本塁打 5打点 5盗塁、1軍に昇格することはありませんでした。赤松選手は今日 正午過ぎ、廿日市市の球団施設で契約更改交渉に臨みました。去年の契約更改では野球協約の減額制限いっぱいとなる25%ダウンの推定年俸2,700万円でサインしています

赤松「早かったです😊 (契約)しました」

Q. 球団からはどんな話を

赤松「身体のこともあるんですけど、戦力として見ていると言って頂きましたので、スゴくありがたく思いますし、これはもうホントに結果出さないといけないと思いますんで、頑張らないといけないですね」

Q. 戦力になる自信は

赤松「この2017年スタートした時に、キャンプからなかなか動かない身体があったのは事実だったんで、ようやく自分の身体で動くな~と思ったのが暑い夏を超えてからだったので。やっぱりそれではチームの戦力にはなかなかなれないので、来年は身体動かないというのがないように、2月からオープン戦から、力を出せるように準備していかないといけないですね。大目に見てもらって、やっぱこの恩を返さないといけないなっていうのはありますね」

RCCテレビ [12日] イマなまっ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ