秋季キャンプ、薮田を指導する佐々岡投手コーチ「球数というよりも、質をしっかりと」【N6】

[2018年11月 カープ秋季キャンプ]

RCCテレビ “RCCニュース6” で秋季キャンプ2日目の模様が放送。1軍の投手コーチとなった佐々岡コーチ、薮田和樹を指導。

秋季キャンプ、薮田を指導する佐々岡投手コーチ

――今シーズン、チームの力になれず悔しい思いをしたという薮田も力のこもったピッチングを披露。1軍投手担当に就任した佐々岡コーチのアドバイスで、低めを意識して投げ込んでいました。昨シーズンはチームの勝ち頭として投手陣をけん引した右腕、佐々岡コーチもその能力に大きな可能性を感じていて、佐々岡再生工場に期待が懸かります

佐々岡コーチ「低めの意識をまず、球が垂れるとかね、そういうんじゃなくて強さっていうところをね、どんどん投げて体で覚えるというところをね、球数というよりも、質っていうところをしっかりとやらせたいなと思います」

RCCテレビ [12日] RCCニュース6 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す