横山竜士さん談、退団が決まったエルドレッドの思い出「試合に出てなくてもチームのために役に立とうって」【それ聴け!スポ魂!】

[2018年11月 カープ関連 ラジオ放送]

RCCラジオ “それ聴け!スポ魂!” にカープOB横山竜士さんが出演。現役時代共にプレーしたエルドレッドの思い出を話す横山さん。

横山竜士さん談、退団が決まったエルドレッドの思い出

横竜さん「年齢がもう38歳、年齢的にもこう、高い年齢にきてるっていうところとね、やっぱり若い選手が育ってきてる中で、ポジション的にも難しくなってきたっていう部分あると思いますけれども」

横竜さん「エルドレッドが入団してきた時っていうのはどちらかというと、ブンブンブンブン振り回すというか、三振がスゴく多くてね、大変だったっていうのをよく覚えてるんですよね。エルドレッドに話したというか通訳を通じてね『オレは打ちにきてるんだから、どんどんバット振らなきゃ意味がないんだ』っていうことで、とにかくボール球でも飛びつくって印象が強かったのが」

横竜さん「それが徐々に徐々にチームバッティングになっていったというか、自分の攻められ方っていうのもわかってきたんだろうし、そういう中でスゴく日本で、カープで、スゴく成長したバッターじゃないかなってボク個人としてはスゴく思いますし」

横竜さん「私生活でもスゴく、どういうのかな、キャラクターがママチャリに乗ってね、球場に来たり、雨が降ればカープの赤いポンチョを着てね、ということで、スゴくフランクな感じで付き合いやすかったですね。良い外国人でしたね」

――今年は6月に2軍に落ちてしまったんですが、その時の様子は

横竜さん「2軍戦を観に行ってね、なかなかエルドレッドもスタメンで守備に就いて、という機会は少なかったと思うんですけど、ベンチにいる中でもね、自分たちのチームの守備が終わったら、みんなベンチに帰ってくるじゃないですか。その時にやっぱり1番にベンチを出て、守っていた野手たちを迎え入れる姿っていうのはね、見たんですけど。なかなかそういうことをする外国人って今までいなかったですし、やっぱり試合に出てなくてもチームのために役に立とうっていう気持ちは見えましたし、そういう意味では気持ちも日本の良い所、カープの良い所っていうのをスゴく吸収した選手だったなと思いますね」

RCCラジオ [14日] それ聴け!スポ魂! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント


  1. エルちゃんの退団は本当にさみしいし信じられません😭
    こんなに誠実でカープに合った外国人選手だったのだから、今後も何らかの関係を持ち続けて欲しいです!

    返信

コメントを残す