秋季キャンプ4日目、投手陣は下半身強化・野手陣は最後に恒例のロングティー【5up!】

[2018年11月 カープ秋季キャンプ]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ)” で秋季キャンプ4日目のハイライトが放送。早出練習に始まり、クール最終日恒例のロングティー。

秋季キャンプ4日目、最後は恒例のロングティー

野手陣

――第1クール最終日となった今日も、野手陣の早出練習からスタート。ムードメーカー上本選手の元気な声が響き渡ると、磯村選手にはノッカーから次々に打球が。左右に振られ続けながらも必死にボールに食らいつきます。その他の選手たちも明るい雰囲気に乗せられながら練習に取り組みました

――守備練習に続いて行われたバッティング練習では、各選手が振り込みを行う中、メヒア選手がバックスクリーンを超える超特大弾。代名詞とも言えるパワーの強さを見せつけました

投手陣

――いっぽう投手陣は今日もほぼ全員がブルペン入り、昨日のシート打撃を含め、初日から4日連続で投げ込みを行いました。またその後は東光寺球場に移動してランニングトレーニング。およそ1時間インターバル走で走り込みを行うと

――こちらは下半身の強化メニュー、地味に見えますが選手たちからは次々に悲鳴が。それでも大きなトラブルもなく第1クールを終えました

アドゥワ「体はだいぶキツいです。自分の課題とかもたっぷり練習できるので、充実してます」

ロングティー

――そして野手陣のクール締めくくりといえば、恒例のロングティー。12人の選手が前半後半に分かれひたすらバットを振り込みます、そんな中、緒方監督のトスを受けていたのは坂倉選手。徹底的にバットを振り込み、一箱を30分かけて打ち込むと、周りの選手が入れ替わる中、唯一のフル参戦。合わせて1時間もの間バットを振り続け、充実の第1クールを締めくくりました

坂倉「期待されてると思って、やるしかないと思うんで、そこはどんどんプラスに捉えて、やっていきたいなと思います」

広島ホームテレビ [日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す