秋季キャンプ8日目、野間が打撃フォームを微調整「オフにしっかりできれば」【テレビ派】

[2018年11月 カープ秋季キャンプ]

広島テレビ “テレビ派” で秋季キャンプ8日目のハイライトが放送。打撃フォームを微調整する野間、野手陣は最後にロングティー。

秋季キャンプ8日目、野間が打撃フォームを微調整

――小雨となった日南キャンプ、キャンプ8日目です。あいにくの天気のため室内でのバッティング練習となりました

――その中で精力的に振り込んでいたのが4年目の野間、初めて規定打席に到達するなど、飛躍の年になりましたが、さらに速い球を正確に捉えるために、打撃フォームを微調整しています。軸足に体重を残し下半身主導でスイングできるような形を探し求め、来シーズンのさらなる飛躍を目指します

野間「実戦では全く、まだまだ。できる時とできない時とあるので、オフにしっかりできればいいかなって思ってます」

――最後はグラウンドに出て野手全員でロングティーを行った若鯉たち、チーム力の底上げをテーマに取り組む秋季キャンプは、明日が最終日です

広島テレビ [19日] テレビ派 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す