廣瀬純コーチが1日ハイパーレスキュー隊長として活動「敬礼をしながらビールかけしたい」【プライムニュース】

[2018年12月 カープ関連 テレビ放送]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース” でカープ廣瀬純コーチが参加したイベントの模様が放送。おかやまレスキューの1日ハイパーレスキュー隊長を務めた廣瀬コーチ。

廣瀬純コーチが1日ハイパーレスキュー隊長

――全身オレンジ色の救助服に身を包み委嘱状を受け取ったカープの廣瀬純コーチ。災害時に最前線で人命救助などにあたるハイパーレスキュー隊の1日隊長に任命されました

――ハイパーレスキュー隊は西日本豪雨でも浸水で取り残された人の救出や、行方不明者の捜索などで活躍しました。今回の1日隊長就任は、廣瀬コーチが現役時代、ハイパーレスキュー隊の服部良介副隊長と合同でトレーニングを行うなど、交流があったことから実現しました

――カープファンにはお馴染みの敬礼ポーズ、実は廣瀬コーチがハイパーレスキュー隊に敬意を表して始めたものでした

廣瀬コーチ「消防士の方々も、命を削りながら皆さんを助けてるっていうことで『じゃあグラウンドの中で、ホームラン打ったりとか、ファンの人たちの声援に応える時には敬礼をするから』」

――廣瀬コーチは今日1日、市民たちの防災意識を高めるため、隊長として精力的に活動しました

廣瀬コーチ「隊員の、たくさんの救助の訓練も見さしてもらいましたので、ボクにとっては、非常に良い中身の濃い1日になりました。ビールかけの時に、敬礼をしながらビールかけしたいなと思いますね」

服部副隊長「より多くの方々に防災意識・防災について学んでもらえたと思いますんで、そういった意味ではスゴく効果があって意味のあるものだったと思います。(廣瀬コーチ)似合い過ぎてるんで、ボクらちょっと差を付けたかったんですけど」

テレビ新広島 [14日] TSSプライムニュース より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ