廣瀬コーチ談、オフの選手・コーチの過ごし方「12月~1月っていうのはボクら一切、選手に手を出しちゃいけない」【それ聴け!Veryカープ!】

[2018年12月 カープ関連 ラジオ放送]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” で11日に行われた『それ聴け!Veryカープ!2018カープ総決算トークショー』の模様が放送。自主トレ期間の今、選手やコーチの過ごし方を教えてくれる廣瀬コーチ。

廣瀬コーチ談、オフの選手・コーチの過ごし方

――現役の時いろんな自主トレやって、海外行ったりとか、護摩行もやってませんでした?

廣瀬コーチ「護摩行はそうですね、いろいろたくさんやりましたけど、今も各地にけっこう散らばってるんじゃないですか?菊池はもうハワイ行ってそのままロスの方に自主トレ行ってますし、来てない人たちはもうマツダであったり大野であったりとかっていう風に、バラバラで練習してるんじゃないかなと思います」

――廣瀬さんも大分で自分でやったりとかしてましたけど、自分で球場を予約して球拾いの人とか、全部自分で準備してたんですか

廣瀬コーチ「そうですね。基本的準備は全部自己負担ですね。ボールもそうですし、グラウンドの場所、あとはプール使うんだったらプール使うお金も含めてジムも含めて体育館も含めて、雨降ったら体育館だったら体育館使わしてくださいって言って、回数券を買ったりとかですね」

――自分で回数券窓口で買う

廣瀬コーチ「そうそうそう、回数券切ってもらったりとかっていう。けっこうだからそういうのはありますね、自分たちでやるっていうのは。まぁいろんな今の情報もいろいろありますし、いろんな選択もできるし、トレーニングもいろんな選択もできるし、そこは自分が合うものに信じてやれば伸びるのは必ずあるし、もうそこは各自のお任せですね」

廣瀬コーチ「今の期間っていうのは、12月~1月っていうのはボクら一切、選手に手を出しちゃいけないんですよ。ノックもしちゃいけないんで、一応選手会の規約で、コーチの人からの指導は一切なし、球団からの拘束もなし。球団からの拘束は2月の1日からは拘束ですが、オフになったらもう12月~1月はボクら一切絡んじゃいけないっていう」

――オフしっかりやった・やってなかったっていうのは、2月1日 選手の時もコーチの時も横並びで見るじゃないですか、わかるんですか

廣瀬コーチ「わかりますね、だいたい。だから自主トレっていうのは、キャンプのための貯金を作るために追い込む。キャンプで絶対痩せるんで、痩せるのを込みながら」

RCCラジオ [17日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ