弟子・塹江が語る師匠のスゴさ「中﨑さんがやってるのでボクだけやらないわけにはいかない」【MONDAY CARP STUDIO M】

[2018年12月 カープ関連 ラジオ放送]

FM広島 “MONDAY CARP STUDIO M” ゲストにカープ塹江敦哉投手&小松剛2軍マネージャー兼広報が出演。中﨑翔太に弟子入りしている塹江、師匠のスゴさとは。

弟子・塹江敦哉が語る師匠・中﨑翔太のスゴさ

――どんな練習をされているんでしょう

塹江「朝バイクを漕いでアップをしてストレッチをして、ウエイト・キャッチボール・ランニング、というのが1日の流れですかね」

――中﨑さん普段はどんな方なんですか

塹江「練習はホントにスゴくストイックにやられてると思います」

小松さん「いやホントにこの2人、マツダスタジアムで練習してるんですけど、けっこう遅くまでやってるんで」

塹江「3~4時ぐらいまでは」

小松さん「よくやってるなっていう感じはありますね、やっぱこう妥協を許さないっていう中﨑師匠がやはりね、妥協を許さないんで。ね、そうですよね塹江さん、ついていけてるんですか?」

塹江「や~まだ敵わないですね」

――厳しい先輩ですか

塹江「厳しいというか、中﨑さんがやってるのでボクだけやらないわけにはいかないっていうので」

小松さん「そういった意味ではしっかりついていって、吸収していってね、身になってほしいですね」

――中﨑投手から言われたひとことで心に響いたことは

塹江「あまりこう言葉でいろいろ、っていう感じではなくて。ホントに中﨑さんがこんだけやってるんだから、1軍でこれだけ結果を出して続けて出してる人がこれだけやってるのに、何もやってない自分がそれより少ない練習量で敵うはずがないっていうのは毎回感じますね」

広島FM [24日] MONDAY CARP STUDIO “M” より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す