合同自主トレを終えたカープ新人選手、島内「環境が整ってる」小園「まずは1年間戦い抜ける身体作り」【5up!】

[2019年1月 カープ選手コメント]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ)” でカープ新人選手のコメントが放送。初の合同自主トレを終えた選手たち。

合同自主トレを終えたカープ新人選手のコメント

ドラフト3位 林晃汰

林「今までだと、高校だと寮が多かったんですけど、やっぱりプロの世界は量より質だなという、思いましたね。やっぱり自分はバッティングなんで、その中でも長打力っていうのをこっからもっともっと磨いていって、春のキャンプで良いところ見せれるように頑張りたいです」

ドラフト2位 島内颯太郎

島内「寮と練習場が近いので、そういった意味で長く練習ができるかなという風に思いますし、すぐ練習したいと思ったらここに出てこれるので、スゴい環境が整ってるなという風に感じます」

島内「チームのメニューをこなすのも当たり前なんですけど、自分に色々な課題を課せながら、そこをどんどんクリアして、1軍に上がれるように頑張りたいと思います」

ドラフト1位 小園海斗

小園「今日初めての練習っていうことで、もうスゴい緊張感もあったんですけど、自分のやるべきことができました。まずは1年間戦い抜ける力っていうのを、身体作りっていうのをやっていきたいので、そこを中心的に自分は、重点的に練習していきたいと思います」

小園「もちろん開幕1軍っていうのはもちろんなんですけど、そこまでに辿り着くまでに練習っていうのをしっかり、努力っていうのは忘れずにやっていきたいなと思っています」

広島ホームテレビ [7日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ