石原、昨シーズンは「10点ぐらい」明日から會澤・堂林と共に護摩行へ【SMVP】

[2019年1月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “TSSプライムフライデー” でカープ石原慶幸選手のインタビューが放送。昨シーズンの振り返りから、恒例・護摩行の話。

今年も護摩行へ、石原慶幸インタビュー

Q. 昨シーズン 100点中何点の活躍?

石原「ボク自信は本当にもう、10点ぐらいじゃないですか。ただ、チームが優勝できたんで、ボク自身のことよりですね、優勝できたことが嬉しいんで、良かったです」

――けっこう低い

石原「打つ方も全く打てなかったですし、その辺を考えたらやっぱりそんな良い点数はつけれないんでね」

――カープのキャッチャー初、1,000安打達成されて

石原「それは素直に嬉しいんですけど、打ち終わった後のメディアの方から『1番遅い達成だ』と、年齢的に。だったんで、そこはちょっと恥ずかしいなと思って。でも素直に嬉しいですね」

――祝賀会とかも

石原「してないです、キクがなんかマックでしてくれるって言ったんですけど、まだお呼びはかかってないんで」

――これからありますかね?

石原「大丈夫です」

Q. オフシーズンの予定・楽しみにしていること

石原「楽しみは終わりました、優勝旅行でハワイ、行かしていただいたんで。それが1番の楽しみだったんでね、家族と一緒に行けたんで、それが良かったと思います」

――護摩行は行かれるんですか?勇気いりません?

石原「はい、行かしていただきます。勇気はいりますけど、やっぱり始まるなっていう感じにもなりますし、こうリセットというか、自分の中でするために、また行かしていただきます」

――ヤケドとか大丈夫なんですか?

石原「大丈夫です、今は良い薬もありますし。何気に放っといてもキレイに治る」

テレビ新広島 [11日] TSSプライムフライデー より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ