内川塾参加の経緯は?坂倉「誠也さんにお願いして」発見したことはバッティングの技術・考え方【MONDAY CARP STUDIO M】

[2019年1月 カープ関連 ラジオ放送]

FM広島 “MONDAY CARP STUDIO M” にカープ坂倉将吾捕手が生出演。オフの自主トレはソフトバンク・内川聖一に弟子入りした坂倉、その経緯や学んだこととは。

坂倉将吾、内川塾参加の経緯は?

坂倉「誠也さんにお願いして、一緒に行かしてください、とお願いして行かしてもらいました」

——内川さんから学びたいと思っていたんですか?

坂倉「2軍戦で1回、対戦する機会があって、ホームラン打たれたんですけど。スゴいな~と思って見てて、やっぱ全然違ったので、スゴく気になったというか、どういう意識というかどういうことを考えてやってるのかなっていう思いになって、お願いしました」

——何が違ったんでしょう

坂倉「なんて言うんですかね、雰囲気も違いますし、なんか感じるものがありました」

——内川さん右打ち、坂倉さん左打ち、この辺は

坂倉「ボクもちょっと迷ったんですけど、ソフトバンクの上林さんがいるので、内川さんにも聞いて上林さんにも聞けるっていう、一石二鳥じゃないですけど、上林さんがいるっていうのが決め手でもあります」

——一緒に練習をされて、どうでしたか

坂倉「いろいろなことがあって、発見とか。ホントいろいろあって面白かったですね、自分の中で」

——どんな発見がありましたか

坂倉「バッティングの技術というか考え方というか、本当にいろいろ、多くてあんま厳選できないんですけど」

広島FM [28日] MONDAY CARP STUDIO “M” より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント


  1. 上林が左だから参加希望したのね
    流石坂倉くん、しっかり考えてますわ
    楽しみじゃ!!!