日南春季キャンプ第3クールがスタート、主力投手がブルペン入り【スポラバ】

[2019年2月 カープ日南春季キャンプ]

テレビ新広島 “全力応援スポーツLOVERS” で第3クール初日のハイライトが放送。主力選手の動きや、ブルペンに入った九里投手のコメント。

日南春季キャンプ第3クールがスタート、主力投手がブルペン入り

――第3クール初日、刻々と迫るシーズン開幕へ主力選手たちも精力的に汗を流しています。野手陣ではすでにシーズンオフのメジャー挑戦を公言している菊池、さらに去年は不振に苦しんだ時期もあった安部、4連覇を目指す上で同学年2人による活躍は欠かせません。実戦形式のメニューも近付く中、コンディションを順調に上げています

――いっぽう投手陣では九里・ジョンソン・野村とローテーションの柱となるピッチャーがブルペン入り。3年ぶりの二桁勝利を目指す野村は、ストレートや緩い変化球など、およそ100球を投じました。練習後には何やら山内さんと言葉を交わす場面も

――そして去年はリーグ優勝決定試合や日本シリーズなど、大舞台での経験を積んだ九里、自身初の二桁勝利も懸かる2019年シーズン、投手王国を築くために先発ローテーションへ開幕から定着できるか注目です

九里「強い真っ直ぐを投げることを考えてやってきているので、そこは変えずにブルペンには入りました。なんとか開幕からローテーションに入れるように、やっていきたいっていう風には思ってますし、1年間通してホントにチームの勝ちに1試合でも多く貢献できるように頑張りたいと思ってます」

テレビ新広島 [9日] 全力応援スポーツLOVERS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ