センターのレギュラー獲りへ、5年目・野間「スタメンで出るのであれば、30盗塁は最低でも」【元気丸】

[2019年2月 カープ選手インタビュー]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” でカープ野間峻祥選手のインタビューが放送。スタメン出場なら「30盗塁は最低でも」と野間。

5年目・野間峻祥、センターのレギュラー獲りへ

野間「ボク自身もセンターを獲るつもりでこのキャンプ入ってますし、他の所はもうやらないぐらいの気持ちでやってるので」

打撃力向上に取り組む野間

野間「ボクはちょっと後ろに残りすぎると、ちょっと振れないというか、頭が突っ込んだらダメなんですけど、詰めていった中でこう、距離を取れればいいのかなと思ってます。大胆にこう足をバッと上げてみたりとか、自分の乗りやすい間が取れる足の上げ方だったり、秋から変えようかなと思って、ちょっとやってますけど」

野間「自分が1番しっくりくる足の上げ方だったり、タイミングの取り方、いろいろありますけど、バラバラなところがあるので、もうちょっと一定にできるようにしていければいいかなと思ってます」

野間「去年途中1番打たしてもらって、やってみたいなっていう気持ちは強くなってますし、塁にどんどん出て相手にプレッシャーをかけていければ、カープらしい野球ができるんじゃないかなっていうのは思います。試合にスタメンで出るのであればやっぱり、30盗塁は最低でもしていかないといけないのかなっていうのはあります」

不動のレギュラーへ

野間「全試合出ようと思ったら、自ずと結果も出していかないといけないと思うんで、やっぱりまずは全試合開幕から、全試合出ることを目標にやっていきたいなと思ってます。丸さん新井さんが抜けたからっていう風にみんな言われたくないと思いますし、ホント4連覇というか日本一ですね、したいなっていう気持ちは強いです」

広島テレビ [10日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す