緒方監督×笘篠賢治さん対談『カープ投手陣』岡田・床田や左投手・新外国人など

[2019年2月 カープ日南春季キャンプ]

J SPORTS 1 “野球好き広島キャンプin日南” でカープ緒方孝市監督と笘篠賢治さんの対談が放送。カープ投手陣の構想を明かす緒方監督。

緒方監督×笘篠賢治さん対談『カープ投手陣』

——当確というかそういう選手っていうのは

緒方監督「そらもうもちろんね、全員が横一線でスタートからね、それはもちろんね、普通はないですからね。昨年チームをホントに、先発の投手で言えば大車輪の活躍というかね、中心選手として引っ張ってくれた大瀬良、そしてジョンソン、その中で野村祐輔もいますし、昨年ホント非常に中盤からホントに良い活躍をしてくれた九里。そこら辺はまずは計算というかね、やってもらわなくては困るなという、まず選手ですよね」

岡田明丈

緒方監督「また今度その中で、やはりちょっと岡田ですね。自分の中ではホントに岡田が今年ちょっとブレイクしてくれないかなと、先発やらせますので」

先発投手

——先発10人構想、先発できるピッチャー陣を求めて

緒方監督「ホントに昨年までの3連覇、優勝はできたんですけど、もう3年連続ですよ。開幕から1ヶ月過ぎたら、ローテーションピッチャーもう半分いなくなって、半分代えざるを得ないような、もうその時点でこっちは想定以上のことが起きて、もうどうしようかっていう風なところで、現場もピッチングコーチ共にいろんな話をして、こうしようああしよう、大変だったんですよね。また極端な数字を出したんですけど、10人ぐらい作っていこうっていう風な形でね、ちょっと声かけさしてもらったんですけど、それぐらい用意しとかないと、シーズン入ってあの長いペナントレースですから、先発投手、これもうキツいんで、日程的にもホント連戦が続く今年厳し日程なんですよ」

左投手

緒方監督「特に毎年同じような話になってしまって、とにかく左ピッチャーですよ。左ピッチャーを先発投手そして中継ぎ投手、ここにホント1人でも2人でも、自分の中でホントに作りたいな、育てたいなっていう思いがあるんで」

——ここまでどうですか

緒方監督「特に先発枠で言えば床田ですね、床田をちょっとなんとか」

床田寛樹

緒方監督「昨年手術明けで、9月ぐらいから投げれるようになったんですけど、教育リーグ、2軍の場所だったんですけど非常に良いピッチングをしてくれたんですよね。秋の練習に入って、やはり2軍のスタッフの報告通り、これはちょっとレベルが1軍レベルのボールを放ってくれるなっていうのを見せてくれてたんで、非常にちょっと今年のキャンプ見ても、良い状態のまま入ってきてますしね」

——先発枠から外れた場合、中継ぎでも

緒方監督「そうですね、でも優先順位はあくまでも先発。これはちょっとホントに左投手を作りたいです。その部分でまず床田は先発としてしっかりと調整さしてそのまま入らしたいという風に。その中でシーズンが始まって、先発でちょっと球数がいった時に、いろんな状態を見ながらね、適性が中かなとかそういう風になれば、また話は別ですけど」

【次ページへ】 フランスア

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ