緒方監督×笘篠賢治さん対談『カープ投手陣』岡田・床田や左投手・新外国人など

フランスア

緒方監督「先発の話で言えば大瀬良の話をさしてもらったように、中継ぎのところでホントにフランスアがあの活躍をしてくれたから、シーズン後半 落ちることなくね、そのまま逃げ切れたんでね。あの活躍非常に大きかったし、なおさらやっぱり左投手に、ああいう強いボールを投げるっていうのはね、やっぱりつくづく中にも必要だなという思いをしましたからね」

アドゥワ誠

——中﨑・一岡・フランスア、この辺りが今年もしっかり確立をしてくれるっていうのがまず1つの計算

緒方監督「もちろんその中です、その中で昨年アドゥワという投手がね、高校卒業して2年目の投手が、しっかりと中継ぎのところで僅差であろうとどういう展開であろうと、しっかり複数イニング含めた中で、彼 頑張ってくれましたからね。そういった意味でポジションのところも、アドゥワは最初ちょっと先発で試そうと思うんで」

緒方監督「そこに名前を挙げさしてもらえば、矢崎、そして薮田、そして塹江、ここら辺をちょっと適性を見てみたいなと」

塹江敦哉

緒方監督「特に塹江は左なんでね、この子も昨年の秋から良い球投げ続けてくれてるんで、ある程度見てみたいなという風に思ってます」

新外国人ローレンス

緒方監督「ローレンスは先発ですね、先発投手として。やはりちょっと少し右バッターが嫌がるような投げ方しますしね、ボールも低めに集まってゴロを打たしてとるようなね、そういう投球ができるんじゃないかと、そういう部分も期待してるんで、彼は先発」

新外国人レグナルト

緒方監督「それで左のレグナルトが、たぶん先発も中継ぎも両方いけるんですよ、そこでちょっと適性を見ながらこれから、先発でちょっと放らしてみるのか、それとも中に入れるのか、それも先発枠の投手の関係も影響してくるし、そして中継ぎの塹江という話さしてもらいましたけど、左ピッチャーやっぱり今のフランスア1人じゃちょっと不安があるんでね、そこをもう1人外国人選手のところを入れるかと、これから実戦が始まって、どういう形がいいかっていうのを模索しながらシーズンに入って行きたいという風に思ってます」

開幕投手

緒方監督「正直これは伝えてないです、まずキャンプ始まったばっかりで、このキャンプ期間中そしてオープン戦にかけて、やっぱり何が起こるかわからないので。とはいえ、開幕投手を任せれるピッチャーっていうのはそんなにいないので、皆さんたぶん、名前浮かぶの何人かしかいないだろうし、それはその中の1人です。あるタイミングが来たら、それは本人に言い渡します、ちゃんと」

J SPORTS 1 [13日] 野球好き広島キャンプin日南 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ