同期としての意識は?大瀬良「他の人たちよりも特別なものはあるかな」九里「1番仲が良いと思ってるのが大地」【イマなまっ!】

[2019年2月 カープ関連 テレビ放送]

RCCテレビ “イマなまっ!” でカープ投手陣による座談会の模様が放送。同期の大瀬良・九里がお互いへの意識を明かす。

大瀬良大地&九里亜蓮、同期としての意識

大瀬良「やっぱり同期っていうのは、やっぱり特別だと思いますし、同じ年数同じようなことやって、やってきてるんで。そういったところはやっぱり、他の人たちよりも特別なものはあるかなとは思いますけどね」

九里「ボクは1番仲が良いと思ってるのが、大地だと思ってますし、ボクは。でもボク個人としてはやっぱりライバルとして見てるので」

九里「今まで大地より成績が良かった年がないので、いつかはひっくり返してやりたいなっていう気持ちでは、野球のライバルとしては、持ってるので。また競い合う中でチームを引っ張っていけるような存在にボクも、少しでもなれるようにっていう気持ちは常に持って、やってますけど」

RCCテレビ [14日] イマなまっ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す