オープン戦に先発し4回1失点、野村「ゴロアウトが多くとれて、自分の持ち味を出せたかなと」

[2019年3月 カープ選手コメント]

13日、カープ×日ハム オープン戦(マツダスタジアム)。先発し4回を1失点、野村祐輔投手の降板後コメント。

オープン戦に先発し4回1失点、野村祐輔のコメント

――どのような課題を持って投球を

野村「立ち上がりと回の先頭、そこをしっかりと入ることですかね」

――それを踏まえ、今日の投球は

野村「立ち上がりは良かったと思います。あとは追い込んでからね、なかなか……うまくいかず 2-3 になってしまったり、そういうところが多かったんで、そこはまた課題かなと思います」

――修正するために今後はどのような投球を

野村「ストライク先行で早めに追い込んで、そこから早いカウントで勝負できたらなと思います」

――2アウトからの出塁もありましたが

野村「そこはやっぱり3人で終わるのがベストなのでね、そこも課題ですね」

――手応えはありましたか

野村「ボールが低めに集まってたので、ゴロアウトが多くとれて、自分の持ち味を出せたのかなと思います」

――点数をつけるとしたら何点

野村「ん~……ま70点ぐらいですかね。まだまだ課題が多いので、今すぐ100点を自分の中で出すことはベストなんでしょうけど、やっぱ課題があった方が次にしっかりと取り組んでいけると思うんで、やっぱしっかりそういうところを見つけて、少しずつ開幕までもうちょっと時間があるんでね、そこを1つずつ克服していけたらいいかなと思います」

――佐々岡コーチからはどのようなアドバイスが

野村「カーブの使い方ですかね、今日はカーブ、カウントとれるところがあったんで、そういうところをいろいろ話し合いました」

――今後に向けて

野村「自分の持ち味っていうのをね、もっと出していけるように、しっかりと準備していきたいなと思います」

J SPORTS 1 [13日] プロ野球2019 オープン戦 広島×北海道日本ハム(3/13) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す