苦手なものは狭い所・高い所、一岡「飛行機は絶対ダメですね」優勝旅行時は「遺書書いてこようかな、ぐらいの勢い」【それ聴け!Veryカープ!】

[2019年3月 カープ選手インタビュー]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” でカープ一岡竜司投手のインタビューが放送。一岡の苦手なものは狭い所・高い所だと判明。

一岡竜司、苦手なものは狭い所・高い所

――広島の食べ物は慣れましたか?

一岡「そうですね、あまりにもお好み焼き屋さんの量が多くて、いまだにこう、どこに行っていいのかわかんないですね」

――何を手がかりにお好み焼き屋さんを探したんですか

一岡「ネットで、ぐるなびとか。で星の数とかで行ったりしました」

――麺がパリパリと柔らかいのあるじゃないですか、あれはどっちが

一岡「パリパリの方が自分は好きです」

――野球選手、パリパリ好きの方が多いですよね

一岡「あホントっすか、じゃあ多い方で良かったです」

――観光地行ったことあります?オフとかに

一岡「あ~でも宮島は何度か行きました」

――県外の人にオススメできますか?

一岡「そうですね、めっちゃオススメできると思います。自分は高いとこが苦手だったんで」

――一岡さん高所恐怖症なんですか?

一岡「狭いとこと高いとこはダメっすね、飛行機は絶対ダメですね。もうダメです」

――じゃあ優勝旅行の時は

一岡「は、もう遺書書いてこようかな、ぐらいの勢いです。もう加速の時と離陸の時は大っ嫌いで」

――遺書書いて優勝旅行ってスゴい話

一岡「いやぁもうホントにもう、イヤっすね。酸素カプセルもダメですね、狭いとこも」

――故障した時、検査あるじゃないですか

一岡「あ~ MRI も絶対イヤっすね、もう肩とかケガしたら頭まで入らなくちゃいけないんで。足だったらなんとかなるんですよ、肩ケガした時はもう、肩肘はもう頭まで入れるんで。アイマスクしてもらうんですけど、左手空いてるんで、左手でアイマスク暑くなってピッて外したら、パニックになるっていう。だいたい40分ぐらいあるんで、長いですね」

――MRI に入りたくないから、肩肘絶対故障しないぞぐらいの

一岡「そうっすね、もう絶対 MRI には入りたくないです」

RCCラジオ [18日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す