山内さんが開幕前のカープをチェック、先発ローテーションや3番バッター【プライムニュース】

[2019年3月 カープ関連 テレビ放送]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース②” にカープOB・プロ野球解説者の山内泰幸さんが出演。先発ローテーションや3番バッターをチェックする山内さん。

山内泰幸さんが開幕前のカープをチェック

大瀬良大地

――良いピッチングを見せてくれましたね

山内さん「そうですね、これまでは初回に失点が多かったんですけど、最後の登板でやっぱり開幕投手に相応しい投球を見せてくれましたね。セットポジションでフォームを改良しているということで、試行錯誤してますけど、左手を早く出すフォームでしっくりきたと思いますね」

先発ローテーション

――ジョンソン投手が登板を回避したり、先発ローテーションが流動的になってきたんじゃないかという

山内さん「先週わたし、来週には先発ローテーションだいたい見えてるって言ったんですけど、これで全くわからなくなりましたね。これは今日午前中の練習の模様なんですけど、床田投手もいましたけどね。ちょっと2~3日後見てみないとわからないといった状況になりましたね」

3番バッター

山内さん「そこが1番注目なんですけど、こちらに3連戦で3番に入った3人、安部選手・バティスタ選手・西川選手と並べてみたんですが、正直決め手がないといったところなんですけど。ただ開幕戦に関しては、こんなデータがあるんです。対菅野投手の打率なんですね」

山内さん「安部選手が .286、バティスタ選手は対戦なし、西川選手が .375。ですから開幕戦に関しては、西川選手が3番に入るのではないかなという感じがしますね。今年から打撃を活かすために外野に挑戦したわけですから、この西川の打撃でなんとか菅野を攻略していきたいなといったところですね」

――センターはどうしましょうか

山内さん「いろんな選手がセンターで使われたんですけども、ボクは野間選手がセンターに入ればいいのかなという風に思ってますね。少しオープン戦ではね、打つことがなかなか結果出なかったですけども、昨日から帰ってきて良い守備もありましたし、バッティングっていうのは去年あれだけ実績残しましたから、自信持ってね、対戦していけばね、結果は出るんじゃないのかなと思います。やっぱり守備範囲が広いので、野間選手をセンターに置きたいなという風な感じがしますね」

開幕1軍濃厚、ルーキー小園海斗

――開幕1軍メンバー入り、濃厚というところまで来ましたよね

山内さん「濃厚です。キャンプ・オープン戦と完走して非常に疲れたと思いますが、よくやったと思います。そしてここまでオープン戦を完走したということは、おそらく開幕を1軍で迎えると思いますね。これはルーキーの高卒野手ではおそらく31年ぶりになるんじゃないでしょうかね」

テレビ新広島 [日] TSSプライムニュース② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す