ラジオ解説 高橋建「ベンチ、やることがあったんじゃないかな」テレビ解説 横山竜士「鈴木誠也のネクストバッターからのコーチングが」9回裏 新井本塁突入憤死の場面

[2015年9月 マツダスタジアム(20日)]

9回裏ノーアウト2塁のチャンスから反撃の芽を自ら潰した形になった場面、テレビ解説とラジオ解説、当時のシーンを書き起こし。

テレビ解説 横山竜士さん & ラジオ解説 高橋建さんによる
9回裏、新井2塁打~本塁突入の場面、解説

————先頭新井が2塁打で出塁後

20150920_新井本塁突入の場面_1

📺解説 横山竜士「いやー素晴らしいですね。先頭バッターとしてね、きっちり出塁できただけじゃなくね、2ベースヒットという最高の出塁の仕方じゃないかなと思いますけどね。」

📻解説 高橋建「代走は…出ない?いないんですかねぇ?総動員でいかなきゃいけないとは思うんですけども。新井選手の足が遅いとか早いとかじゃなくて、プレッシャーをかけることもできなきゃいけないんですけどね。」

————3塁コーチャーが回し新井が本塁突入、憤死した場面

20150920_新井本塁突入の場面_2

ラジオ解説 高橋建「いやもう、そう (本塁憤死) なりますよね。(3塁コーチャーが) 回すこともですけれども。これあまり言いたくないんですけども、ランナー代えてたら十分生還でしたね。アウト献上しちゃったわけですからね。」

20150920_新井本塁突入の場面_3

📺解説 横山竜士「ん~…回しますかぁ。ん~そうですねぇ、まぁ、前に滑っていればというところで。ま、キャッチャーがうまかったのか、鈴木誠也がね。ネクストバッターからのコーチングですよね。まぁそれにしてもいい送球返ってきましたよね。」

20150920_新井本塁突入の場面_4

📻解説 高橋建「回すことが正しくはないと思うんです、(結果的に) アウトになったんでね。だからまぁ、回したこともそうですし、ランナーを代えなかったこともそうですし、非常に大きな1点ですよね。

————走者 新井について

📻解説 高橋建「新井が悪いことをやってないんですよね、一切。ライト線2塁打を打って、そしてライト前で果敢にホーム攻めて。ただその前にベンチ、やることがあったんじゃないかな?ってね、凄い感じてしまいますね。」

RCC カープナイター & J SPORTS 1 プロ野球2015 広島×横浜DeNA より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ