頭部死球の松山、病院での診断結果は「脳震盪 右側頭部打撲」

[2019年4月 カープ選手ニュース]

20日の DeNA 戦で頭部へデッドボールを受け、状態が心配されていたカープ松山竜平選手。病院での診断結果が発表されました。

頭部死球の松山、病院での診断結果は「脳震盪 右側頭部打撲」

今季はここまで19試合に出場、打率.152 本塁打2 打点4 の成績。

今後は脳しんとう特例措置での1軍登録抹消が濃厚です。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

2件のコメント

コメントを残す