ロサリオがへんとう炎≡明日以降は状態を見て

[2015年9月 マツダスタジアム(25日)]

カープのロサリオ選手がへんとう炎を発症したと報じられました。

ロサリオ、へんとう炎で練習を欠場

前日24日の試合後に喉の痛みを訴えた。今日昼前に広島市内の病院で検査を受け、「へんとう炎」と診断された。発熱と喉痛の症状があるという。明日以降の動きは状態を見て判断される。

日刊スポーツより

前日24日の新井打撃コーチ談話では「明日 (25日) からのタイガース戦が左ピッチャーが出てくる予想なので、彼は左ピッチャーに強いので使っていきたい」とのことでしたが、思わぬ形で一時離脱となってしまいました。

早期回復を願うばかりです。

関連記事

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ