山本浩二解説、田中広輔について「3割打ってもおかしくないバッター、来年以降にはかなりプラスになる」池谷公二郎は打順にも言及。2015.09.26

[2015年9月 マツダスタジアム(26日)]

田中広輔が打席に立った際、テレビ解説の山本浩二元監督が田中広輔について持論を展開。

山本浩二・池谷公二郎解説、田中広輔について

――今季1試合を除いて田中広輔はスタメン出場

山本浩二「まぁ1年間こう、フルに出るっていうのは今年初めてでしょうからねぇ。これはいい経験になりますし、普通でしたら3割打ってもおかしくない技術、持ってるバッターですよね。」

――特に前半は3割をゆうに超えるバッティング

山本浩二「長いペナントレースの中でやっぱり、色々浮き沈みもありますからね。来年以降にはかなりプラスになるでしょうね。」

――本人にとってもいい経験

山本浩二「そうですそうです。」

池谷公二郎「ちょっと気の毒でしたよね。トップバッターになって非常にバッティング、調子が良かったですよね。丸・菊池とかの関係でまた打順が変わってしまった。この辺がちょっと残念だなっていう感じがしますよね。」

――夏場にグッと打率が落ちた

池谷公二郎「打順を入れ替える時に、(調子が) 良い者を優先するというより (調子が) 悪い者をどうしようか?という先週みたいなね。打順の組み替えが多かったんで。」

J SPORTS 1 プロ野球2015 広島×阪神(9/26) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ