廣瀬コーチが見るカープここまでの戦い「勝ち方 含めてどっしりはしてきたな、という感じはあります」【イマなまっ!】

[2019年5月 カープ関連 テレビ放送]

RCCテレビ “イマなまっ!” でカープ廣瀬純外野守備走塁コーチのインタビューが放送。ここまでのカープの戦い、廣瀬コーチの見解。

廣瀬純コーチが見るカープここまでの戦い

――5月の戦いぶり、どうご覧になってますか

廣瀬コーチ「開幕当初やっぱり、守備の方からピッチャーの足を引っ張ったりとか、そういうのもありましたし打線の方もなかなか調子が上がらない中でね、ちょっと投手と野手の方での、バランスがうまくいかなかったかなっていうのが、正直なところなんで」

廣瀬コーチ「そこが4月の後半、連勝もありましたし、そういうとこから徐々に改善傾向っていうのは十分あると思うし、選手の方もやっと落ち着いてくれて、勝ち方 含めてどっしりはしてきたな、という感じはありますが、気は抜けないですね」

――良い雰囲気で戦えていると感じますが

廣瀬コーチ「熊本で石原が逆転タイムリー打ってくれて、みんなも息を吹き返してくれて、練習の雰囲気もやるべきことをみんなやってくれてると思いますので、良い形でようやく来たなっていう感じですね。ここからですね」

廣瀬コーチ「バティスタが状態が上がって来てくれて、やっぱりそういうところですね。本人も『暖かくなってきて、良い』っていうことを言ってますから。上位打線の中の1, 2番3番のとこがしっかり頑張ってくれると、また違った展開になると思うし」

廣瀬コーチ「下位打線では會澤ですけども、非常に勝負強い打席も多いですし、そういうところも含めて、下位打線・上位打線のしつこさ・粘り強さがどんどん出てくれば、もっともっとカープらしい足も絡んで、いろんなイヤらしい攻撃ができるんじゃないかな、そのためにしっかりした守備というか、ということがやらないといけないっていうのが大前提ですね」

RCCテレビ [6日] イマなまっ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す