黒田NPBで8年ぶり二桁10勝目 (MLBからは6年連続)、40代球団最多勝利記録更新。田中広輔連日の活躍で3連勝。カープvsDeNA【138試合目】

[2015年9月 横浜スタジアム(28日)]

広島先発 黒田博樹、DeNA先発 砂田。

カープスタメン

スタメンは変わらず。

打順 守備位置 選手
1 (中) 丸佳浩
2 (二) 菊池涼介
3 (一) 新井貴浩
4 (左) エルドレッド
5 (右) 鈴木誠也
6 (三) 堂林翔太
7 (遊) 田中広輔
8 (捕) 石原慶幸

試合概要

連勝中のカープ、初回からエルドレッドの犠牲フライで先制するもすぐさま同点に追いつかれる。

同点のまま進んだ5回、先頭の田中広輔がライトスタンドへ勝ち越しホームラン、1点をリードするとさらに6回、タイムリーエラーと田中広輔3塁打で3点を奪取、4点のリードを得る。

黒田は8回を投げ無四球1失点、9回には丸の2ラン・鈴木誠也のタイムリーでダメ押し、7点差の大差を付ける。

9回裏は一岡、2ランを被弾するもリードは守り切りカープ3連勝。

黒田博樹ヒーローインタビュー

セリーグ優勝・CSライン

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
広島 1 0 0 0 1 3 0 0 3 8 13 0
DeNA 1 0 0 0 0 0 0 0 2 3 5 1

今日までの成績

成績 試合 勝利 敗戦 引分 勝率
3,4月 25 9 16 0 0.360
5月 26 14 12 0 0.538
6月 19 9 9 1 0.500
7月 20 10 10 0 0.500
8月 25 13 12 0 0.520
9月 23 11 10 2 0.524
通算 138 66 69 3 0.489

先発 黒田博樹

8回 102球 被安打4(被本塁打0) 奪三振5 与四死球0 失点1(自責1)

無四球投球で NPB での2007年以来8年ぶり二桁勝利、MLB を含めると6年連続二桁勝利となる10勝目。

球団記録の40代最多勝利 (1997年大野投手の9勝) も更新。

リリーフ陣 投球成績

一岡竜司
1回 24球 被安打1(被本塁打1) 奪三振0 与四死球1 失点2(自責2)

一岡、ピリッとせず。

守備・打撃陣

新井・鈴木誠也・堂林・田中広輔がマルチ安打。

先制・中押し・ダメ押しと効率よく加点。

総評

3連勝でCS進出に向け大きな1勝。

明日は神宮球場でヤクルト戦、予告先発は野村祐輔。

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ