手術を乗り越え18年ぶり球団日本人左腕二桁勝利へ、床田「もう同じケガしたくない、体の疲れとかに対しては気にするようになりました」【お好みワイド】

[2019年5月 カープ選手インタビュー]

NHK広島 “お好みワイドひろしま” でカープ床田寛樹投手のインタビューが放送。左ひじのトミー・ジョン手術から復活、ここまでは「70点ぐらい」と床田。

左ひじ手術を乗り越え18年ぶり球団日本人左腕二桁勝利へ、床田寛樹

——キャンプから点数を付けるとしたら?

床田「ここまでで、70点ぐらいですかね😊 最初の3勝までは、野手の方に助けられたんで。でもしっかり自分でゲームを作れたっていうのがあるんですけど、今のところは正直出来すぎかなとは思います」

左ひじをトミー・ジョン手術

床田「投げれない時ずっと下半身のトレーニングとかはしてたんですけど、そのおかげで土台がしっかりできたというか、いつか自分が投げる日っていうのを想像しながら、1日長いけど、頑張っていこう』という風にずっと言ってくれてたので」

佐々岡投手コーチの床田評

佐々岡コーチ「真っ直ぐが確かにスピード・強さ、そういうのもありながら、変化球の出し入れ、そういうところもできてますので。ケガなくね、ローテーションを守ってくれればね、こういうピッチングしてると二桁というのはね、勝てると思います」

【次ページへ】 4月6日、2年ぶりの白星

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ