リードしてみたいカープ投手は床田、谷繁さん「センスを感じるんですよね、スゴくなんか」【それ聴け!Veryカープ!】

[2019年5月 カープ関連 ラジオ放送]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” にプロ野球解説者の谷繁元信さんが出演。リードしてみたいカープ投手として床田の名前を挙げる谷繁さん。

谷繁さん、リードしてみたいカープ投手は床田

——今リードしてみたいカープのピッチャーは

谷繁さん「あ~今だったらボク床田ですね」

——どの辺りが

谷繁さん「やっぱり左投げでキレのあるストレート投げてるピッチャーってあんまりいないですし、なんかセンスを感じるんですよね、スゴくなんか。フィールディングひとつにしても、相手バッターを見ながらピッチングをできるというかね」

谷繁さん「正直ね、ボク左ピッチャーをリードするのがあんまり上手じゃないキャッチャーだったんで。ボク左ピッチャーあんまり得意じゃなかったんですよ、リードするのが。そこをカバーしてくれるんじゃないかと思って、ハハハ」

——床田投手、やりようによってはまだ勝てる感じがありますか

谷繁さん「もちろん」

——どの辺を使えばもうちょっと勝てますか

谷繁さん「どの辺ですか?どの辺っていうかポイントをまだ1年間ローテーション守ったわけではないですから、その試合試合のポイントがわかっていけば、力の入れ方も配分もわかってくるでしょうし。だから全部同じように投げなくていいんですよね、だからポイントポイントで自分で強弱をつけていきながらですね、その試合を自分で作っていくようなことができるようになると、ボクはね、さらに良くなると」

谷繁さん「あとはですね、全部が全部 自分の理想通り、例えば三振を取ろうとかね。そういうのじゃなくて、もっと簡単に考えていい時もあると思うんですよ。例えば右バッターでね、外のストレートでライトフライに打ち取ろうとかね。ストレート狙ってんだなと思う時に、ちょっとチェンジアップでも投げて、ゴロを打たして1球で終わらしてみようとか。そういうことができるようになると、もっと楽になるでしょうね」

——伸びしろがまだまだある

谷繁さん「あると思います」

RCCラジオ [20日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ